親権を獲得するために


gakko.jpg

離婚時の、”親権”に関するトラブルはとても多いです。
「どうしても親権を獲得したい」そのためにはどうすれば良いのか・・

親権を決定する際のポイント


◯子どもが生まれてたら現在の間、夫婦のどちらがより子どもと多く接してきたか
 ・子どものご飯を作っていたのはどちらか
 ・子どもの服を洗っていたのはどちらか
 ・幼稚園や保育園の送り迎えをしていたのはどちらか
 ・子どもと家で長い時間一緒に過ごしていたのはどちらか


◯現状維持
 ・今現在、子どもと一緒に暮らし、養育をしているのはどちらか
 ・今までに近い環境(家や学校など)で生活できるのはどちらと暮らす場合か


◯子どもの意思(15歳以上)
 ・子ども自身が、どちらと暮らしたいのか


また、裁判の際に「冷静な受け答えができているか」なども親権を決めるポイントの一つです。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。