元夫の死亡、養育費支払いの連帯保証人

連帯保証人がいたら?


keirou_couple.png 

養育費の支払いについて、連帯保証人をつけていた場合でも、
元夫の死亡により養育費の支払い義務も消滅することになり
もちろん、連帯保証人が支払う義務もありません。

残念ながら、養育費を支払う側(元夫)が死亡した時点で
養育費は受け取れなくなる
ということになります。


このような事態を防ぐために、前もってできる対処はあります。

それは、保険金受取人をこどもに変更しておくことです。

夫婦が離婚しても、子どもには父親の財産の相続権があります。
”保険金”ですが、結果としては養育費を確保することができます。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。